現在位置:

禅寺丸柿の柿もぎ体験・歴史散歩 参加者を募集します

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年8月30日

禅寺丸柿の柿もぎ体験・歴史散歩

 約800年前の鎌倉時代に王禅寺の山中で発見されたとされる「禅寺丸柿」は、古くから地域の人々の生活を支えてきました。昔ながらの「ばっぱさみ(もぎとり棒)」を使って柿もぎを体験してみませんか。地域資源をめぐる歴史散歩とあわせて、麻生区の魅力を紹介します。

日時

平成29年10月6日(金)午後1時~午後4時30分(荒天中止)

場所

黒川駅北口に午後1時集合

コース(予定)

黒川駅北口→黒川の農家(柿もぎ体験)→西光寺→汁守神社→セレサモス→黒川青少年野外活動センター(区魅力紹介)→黒川駅南口

定員

30名

申込み

9月20日(消印有効)までに、往復ハガキ(1通で2名まで)で、

〒215-8570 麻生区役所地域振興課 「禅寺丸柿歴史散歩」と記載

往信面(裏)に、参加者全員の住所、氏名、年齢、電話番号を記入

返信面(表)に、返信先住所を記入(申込多数の場合は抽選です)

注意

柿の生育状況により柿もぎ体験は中止する場合がございます。コースは変更となる場合がございます。

禅寺丸柿キャラクター「かきまるくん」

禅寺丸柿のキャラクター「かきまるくん」

禅寺丸柿

小ぶりで甘い禅寺丸柿

禅寺丸柿・歴史散歩のチラシデータ

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 麻生区役所まちづくり推進部地域振興課 地域活動支援係

〒215-8570 川崎市麻生区万福寺1丁目5番1号

電話:044-965-5113

ファクス:044-965-5201

メールアドレス:73tisin@city.kawasaki.jp

スマートフォンサイトへ
スマートフォンサイトへ
スマートフォンサイトへ
スマートフォンサイトへ
スマートフォンサイトへ
スマートフォンサイトへ
スマートフォンサイトへ
スマートフォンサイトへ
スマートフォンサイトへ
スマートフォンサイトへ
Mobile Website
移动网站
移動網站
모바일 웹 사이트
site móvel
sitio web móvil
mobile na website