現在位置:

動物愛護センターの愛称を募集しています。

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年5月1日

動物愛護センターの愛称を募集しています!!

動物愛護センターは、現在の高津区蟹ヶ谷に昭和49年に開設されましたが、築40年を超え、この度、中原区上平間に移転し、新しく生まれ変わります。新しいセンターを広く市民の皆様に知ってもらい、親しみを込めて呼んでもらえるよう、愛称を募集することになりました。

新しい動物愛護センターはどんな施設?

動物愛護センターは「動物を通じて、誰もが集い、憩い、学べる交流施設」として、多様な主体と連携・協働し、「いのちを学ぶ場」・「いのちをつなぐ場」・「いのちを守る場」としての役割を発揮できるような施設を目指してます。そして、動物を通じて人々の笑顔があふれ、幸せを感じることができ、また命を大切にし、やさしさあふれる「人と動物が共生する心豊かなまち」を実現するための役割を担う施設です。

イメージパース

※図はイメージです。実際と異なる場合があります。

愛称募集要項

愛称の条件

1 施設全体をイメージできるもの
2 親しみやすく、覚えやすいもの
3 自作の未発表作品で、ほかの商標や施設の名称を模倣していないもの

応募資格

どなたでも応募できます

応募方法

 (1)川崎市の本ホームページ下部の応募専用フォームに入力

 (2)必要事項(住所・氏名・電話番号・年齢・愛称・愛称に込めた思い)を記入の上、ハガキを郵送

 (3)本ホームページ下部にある広報用チラシ裏面を印刷の上必要事項(住所・氏名・電話番号・年齢・愛称・愛称に込めた思い)を記入し、川崎市動物愛護センターへ郵送、FA X

 (4)本ホームページ下部にある広報用チラシ裏面を印刷の上必要事項(住所・氏名・電話番号・年齢・愛称・愛称に込めた思い)を記入し、川崎市動物愛護センター又は各区役所保健福祉センター衛生課へ直接持込み

期間

平成30年5月1日(火)~5月31日(木)

【ハガキ・郵送】 平成30年5月31日 当日消印有効 【持込み・FA X】 同日17時まで

審査方法

審査により最大5点を選出後、市民投票(Web投票を8月に予定)の上で
最優秀賞1点、優秀賞最大4点を決定します。
なお、同じ愛称の応募があった場合は、抽選により1名を決定します。

表 彰

最優秀賞 1点 記念品 オープニングセレモニーで表彰
優秀賞 最大4点 記念品 オープニングセレモニーで紹介

<注意事項>

・おひとり様何点でも応募いただけますが、応募1件につき、1点とします。
・応募に使用した用紙などは返却しません。
・切手など応募に必要な費用は応募者の負担とします。
・採用作品に関する著作権などの一切の権利は川崎市に帰属することとします。
・郵送・FAXでの送信中の提案内容の紛失等については、応募者の責任とします。
・応募作品に著作権などに関わる問題が生じた場合は、すべて応募者の責任となります。その場合、選考結果の発表後であっても採用を取り消すことがあります。
・募集に伴う個人情報は、この事業以外の目的には使用しません。ただし、採用者に関する情報は受賞作品とともに、氏名、住所(市町村名)を報道提供し、市広報や市ウェブサイトなどにも掲載します。
・セレモニー及び表彰式への出席にかかる交通費などは自己負担となります。

応募専用フォーム

応募用紙

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局保健所動物愛護センター

〒213-0025 川崎市高津区蟹ヶ谷119

電話:044-766-2237

ファクス:044-798-2743

メールアドレス:40dobutu@city.kawasaki.jp

スマートフォンサイトへ
スマートフォンサイトへ
スマートフォンサイトへ
スマートフォンサイトへ
スマートフォンサイトへ
スマートフォンサイトへ
スマートフォンサイトへ
スマートフォンサイトへ
スマートフォンサイトへ
スマートフォンサイトへ
Mobile Website
移动网站
移動網站
모바일 웹 사이트
site móvel
sitio web móvil
mobile na website