現在位置:

平成30年度 「川崎市都市ブランド推進事業」 募集します!【募集は終了しました】

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年5月8日

川崎をステキにする事業大募集!

都市ブランド推進事業ポスター

川崎の魅力を高める事業を募集中。

自分のまちがこうなったらステキだな、自慢しちゃうな、という事業をこれからやるよ~!やってみたい!というそこのあなた、ぜひ応募してね。

都市ブランド推進事業とは

川崎の魅力を高めて、市内外に広く知ってもらえるような事業を市が支援するしくみです。

都市イメージの向上やシビックプライド(まちへの愛着や誇り)の醸成をねらいとしています。

支援の内容

(1)事業実施に必要な直接経費の2分の1(最大50万円)を助成します。

  •  助成金は事業実施後、実施内容を審査の上支払われます。そのため、事業選定時に通知される金額から変更する場合があります。
  •  助成金額は、選定時に通知される金額が上限になります。
  •  直接経費は事業に直接係る経費から収入を控除したものとなります。
  •  事業の実施から助成金の交付まで時間を要する場合があります。
  •  助成対象経費については添付資料を御確認ください。

(2)市政だより、ホームページなど市広報媒体で選定事業を広報します。

対象となる事業とは

事業の実施期間

平成30年4月1日から平成31年2月28日までの間

事業の内容

都市イメージ向上やシビックプライド(まちへの愛着や誇り)の醸成につながる次のような事業

(1) かわさきパラムーブメントに関連するもの ⇒ かわさきパラムーブメントって?

(2) 地域の魅力作りや地域ならではの魅力の発掘につながるもの

(3)  川崎の魅力の情報発信につながるもの

(4)  イベントなど集客や情報発信、地域の活性化につながるもの

(5)  川崎の魅力に関連してブランドメッセージを活用し、普及や情報発信につながる ⇒ ブランドメッセージって?

(6) その他川崎市の都市ブランドの推進につながる事業

※ (1)はテーマ部門、(2)~(6)は自由部門でのエントリーになります。

こんな事業は高評価 ~ みんなに川崎っていいなって思ってもらうために必要なこと

 〇情報発信力が高い 

  • メディアに取り上げられそう
  • SNSのファン数多い
  • シェアされて広がりそう
  • 若い世代から関心高そう   など

〇市についてのプロモーション力が高い

 情報発信する内容が市の魅力アップにつながる

こんな事業は低評価 

事業に魅力があっても川崎市のPRにつながらない

対象外となる事業

(1)営利目的及び特定の個人や団体のみが利益を受けることを目的とするもの

(2)提案者が既に事業を実施しているもの(新たな展開を伴う既存事業を除く。)

  • 新たな展開を伴う既存事業であっても、目的、実施方法等の基本的内容が同一で既に過去3回都市ブランド推進事業として支援を受けている場合は対象外

(4)政治活動、宗教活動又は選挙活動を目的とするもの

(4)施設等の建設や整備を目的とするもの

(5)  公序良俗に反するもの

(6)その他運営に際してに問題があるもの

 ・ 指定された期日内に終わらない、報告書等求められる書類が提出できない

   ※ 報告書の提出期限

      事業終了後60日以内もしくは平成31年3月1日のいずれか早い日

 ・ 目的に即した効果測定ができない(イメージアップにつながった等)

 ・ 申請者の責任で企画、事前準備、実施・運営ができない

事業の実施にあたって

市のPRが目的の事業のため、ブランドメッセージを必ずポスターやパンフレット等広報物に入れてください。

平成30年度都市ブランド推進事業であることのPRも行ってください。

申請手続き

次の書類を作成の上、直接下記提出先に持参ください。

なお、申請書類は返却いたしません。

応募締め切り後の申請書の差し替え及び再提出はできません。

記載内容に不明な点がある場合は確認させていただく他、必要に応じて追加資料を提出していただきます。

提出書類

(1)申請書

(2)事業計画書

(3)事業収支予算書

(4)団体・法人等事業(活動)概要書

(5)構成員名簿

提出先

川崎区東田町5番地4

川崎市役所第3庁舎 11階 シティプロモーション推進室ブランド戦略担当

申請締切

平成30年1月26日(金)午後5時

どうしても都合が付かない場合は郵送で受付けますが、必ず事前に御相談ください。

書類に不備がある場合で、再提出が1月26日に間に合わない場合は受付されません。

申請前の事前相談を受付しています!

審査上の必要により、申請書類について記載の追加や修正等を求める場合があります。

提出後の修正等の必要がないように、初めて応募する方はできるだけ事前相談をご利用ください。

事前相談は、1月24日(水)まで受け付けています。市役所までお越しの際は、事前にご連絡ください

(午前8時30分から午後5時15分までの間。※正午から1時及び12月29日~1月3日、土曜・日曜・祝日を除く)

その他、応募に関してご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

事前説明会&交流会を開催します

平成30年1月10日(水)に事前説明会&交流会を実施します。

申請手続きの説明の他、今年度の選定事業者から、都市ブランド推進事業としての事業の進め方のポイントなどを伺えます。

また、説明終了後、交流タイムを設けますので、直接話を伺えるチャンスです。

申請について検討中の方以外でも、具体的には決まっていないけど今後事業をやってみたいと思っている方、今年度の都市ブランド推進事業を知りたい方などお気軽に参加いただけます。

日時

平成30年1月10日(水)夜7時から

会場

川崎市役所第3庁舎11階会議室

申し込み方法について

申請後の流れ

◆一次審査(書類審査)2月中旬~下旬

 結果は、3月上旬に書面にてお知らせします。

◆二次審査(プレゼンテーション)3月中旬~下旬

  一次審査を通過した応募者のみが対象です。(参加必須)

 開催日時は決まり次第お知らせします。

 結果は、3月下旬から4月上旬に書面にてお知らせします。

審査方法について

応募いただいた事業は、学識経験者や専門家等で構成する審査委員会で審査した結果をもとに市長が決定します。

なお、評価する項目及び評価の視点は次のとおりです。

評価項目及び評価の視点
 理解度 本事業の趣旨を理解した内容になっているか。

テーマ部門においては、定められたテーマに即した内容であるか。
 先駆性・独創性 従来にはない視点や手法を活用したり、川崎ならではの魅力や優位性を創出・発信したりするなど、先駆性や独創性があり、市内外で話題になるような魅力があるか。
 発展性・継続性 他事業との協働・連携など広がりを生む可能性があるか。

助成金交付期間中だけでなく交付終了後も、事業の発展や継続が期待できるか。
 具体性・実行性 事業概要、予算、数値目標及び効果測定方法が明確で、実施体制や実施能力などがあるか。
 効果 川崎の都市イメージ向上や市民の川崎への愛着や誇り(シビックプライド)の醸成につながる効果が見込めるか。

その他

(1)申請及び報告内容に虚偽等があった場合は、当該事業としての選定を取り消すことがあります。選定を取り消した場合、助成金を返還していただきます。

(2)選定後に申請事業を変更・中止する場合は川崎市の承認が必要です。

(3)本事業の実施は、平成30年度予算の議会での成立を前提とするものです。また、予告なく事業の内容等を変更することがありますので、あらかじめご了承ください。

募集リーフレット

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 総務企画局シティプロモーション推進室 ブランド戦略担当
〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地
電話:044-200-2297
ファクス:044-200-3915
メールアドレス:17brand@city.kawasaki.jp

スマートフォンサイトへ
スマートフォンサイトへ
スマートフォンサイトへ
スマートフォンサイトへ
スマートフォンサイトへ
スマートフォンサイトへ
スマートフォンサイトへ
スマートフォンサイトへ
スマートフォンサイトへ
スマートフォンサイトへ
Mobile Website
移动网站
移動網站
모바일 웹 사이트
site móvel
sitio web móvil
mobile na website